アートを楽しむ

大地の芸術祭


世界最大規模の国際芸術祭「大地の芸術祭」は、新潟県越後妻有地域(十日町市、津南町)で3年に一度開催されています。「人間は自然に内包される」をコンセプトに、約200の集落を含む広大な土地を美術館に見立て、アーティストと地域住民が協力して作り上げた数百点に上るアート作品を展示しています。多くの作品が芸術祭期間外も見学可能です。


[caption id="attachment_1032" align="alignnone" width="250"]「棚田」(農舞台) 「棚田」(イリヤ&エミリア・カバコフ)[/caption]
[caption id="attachment_1058" align="alignnone" width="250"]「リバース・シティー」 「リバース・シティー」(パスカル・マルティン・タイユー)[/caption]

アートを体感する旅


大地の芸術祭は、一方的に見る展覧会や美術館ではなく、「体感する旅」です。世界各地のアーティストがこの地域で発見した魅力を作品の中に自由に表現しており、特にこの雪国で人々が自然とともに生きている「生活芸術」に焦点をあてた作品が多くあります。実際にこの地を訪れ、アートと農村というここにしかない空間を是非体感してみてください。


アートを体感するモデルツアーはこちら


[caption id="attachment_1042" align="alignnone" width="250"]「脱皮する家」 「脱皮する家」(鞍掛純一+日本大学芸術学部彫刻コース有志)[/caption]
[caption id="attachment_1159" align="alignnone" width="250"]「Kiss & Goodbye (土市駅)」 「Kiss & Goodbye (土市駅)」(ジミー・リャオ)[/caption]

「アートを楽しむ」に関連する体験はこちら

¥19,800¥46,750/1人
芸術を楽しむ
クレジットカード決済
大地の芸術祭をタクシー観光しませんか? 芸術祭が開催される越後妻有地域はとても広く、徒歩や自転車では回りきれません。タクシーを使ってプライベートな芸術祭鑑賞がオススメです。事前に予約をしてスムーズな旅行を楽しみましょう! 予約確定後に場所と時間を指定するだけで、その場にお迎えに上がります。
¥3,700¥4,000/1人
芸術を楽しむ
十日町駅から徒歩5分 関越道 塩沢石打ICから車で30分 現地で現金支払
8月31日までキャンペーン実施中! この体験を4名以上のグループで同時にお申込みいただくと、今だけグループの合計金額から1000円OFF☆ クーポンコード: Yukata8 大地の芸術祭を浴衣を着て楽しみませんか? 今年は3年に一度の大地の芸術祭! 十日町の地域の皆さんからお預かりした浴衣を着て、オシャレに大地の芸術祭巡りをしてみましょう♬ 浴衣を着てアート作品と一緒に写真を撮ると、まるで浴衣もアートの一部。 記念に残る、素敵な写真が残せますよ! 浴衣を着たら暑いのでは…と心配される方もいるかと思いますが、ご安心ください! 浴衣には隙間がたくさんあるので、意外と洋服よりも涼しく着られます。 浴衣と小物、着付けまで、必要なものは全て揃えてお待ちしているので、手ぶらでお越しいただけます☆ 日中楽しんで夕方に返却か、夕方借りて翌朝返却でも可能です。 浴衣を着て、大地の芸術祭を目一杯楽しんじゃいましょう! 店舗は十日町駅から徒歩5分、キナーレまで徒歩10分と、アクセス抜群! お車でお越しの方は建物隣の第四銀行様 中央商店街駐車場をご利用ください。(30分無料) レンタルの流れ 1.ご来店 ※ご予約なしでもレンタル可能です! 2.身分証の確認、お申込みフォームご記入 3.お支払い(Webでお申込みの方は不要) 4.お好きな浴衣と帯、その他の小物を選ぶ 5.着付け 6.記念撮影 7.大地の芸術祭をめぐりにお出かけ! (↑お店から徒歩10分で行ける、キナーレで撮影) 8.お着換え&返却 返却時間内にお店に戻り、お着換え&返却をします。
¥4,400/1人
芸術を楽しむ
クレジットカード決済
大地の芸術祭アートトリエンナーレがついに始まります! 大地の芸術祭に必要な ・パスポート ・ガイドブック ・ガイドマップ の3点セットです。 十日町に来る前から大地の芸術祭の情報を予習しときましょう! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー *送料はお客様負担です。十日町市内であればご指定の場所にお届けします。 *「パスポート」「ガイドブック」「ガイドマップ」の3点は日本語表記です。 *バラ売り「パスポート」だけ販売もしております。お問い合わせください。

雪を楽しむ

世界有数の豪雪地域


十日町は世界有数の豪雪地域で、一冬で合計10メートル以上の雪が降ります。冬になると街も山もすべてが真っ白になりますが、冬の最低気温も平均で-3℃程度と意外と気温が低くないのも特徴的です。



雪の楽しみ方


雪国・十日町では、様々な雪の楽しみ方ができます。


1.美しい雪景色を鑑賞する


ただ雪景色を眺めるだけでなく、特別な鑑賞方法はいかがでしょう?例えば十日町の冬を知り尽くしたプロカメラマンとのカメラワークショップに参加すると、誰かに自慢したくなるような素敵な雪景色を撮影することができます。


 


また、スノーシューを履いて山を歩き、自然の中で人里にはない雪を体験できます。美しい自然や、時には動物の足跡なども見ることができます。



2.雪に触れる


もっと直接雪に触れたい方は、雪国生活ではかかせないあの除雪作業を体験したり、スキー場を貸切って贅沢に遊んだりすることもできます。


除雪作業はやってみると意外と楽しく、エクササイズにもなると好評です。また、除雪と一緒に雪だるまやかまくらを作って楽しむこともできます。



スキー場をまるまる貸切って、周りの人に気兼ねなく思う存分遊ぶ…なんてレアな体験も十日町なら可能です!スノーモービルを乗り回したり、スノーキューブで遊んだり、こっそりスノボのトリックの練習をしたり…遊び方はあなた次第!


 


3.様々なイベントに参加する


雪国十日町では、冬になると毎週のように様々なイベントが開催されています。以下はその一部です。



  • 十日町雪まつり

  • 豪雪WAR 雪上サバイバルゲーム

  • 豪雪JAM 雪上音楽フェス

  • 雪見御前 雪を見ながら郷土料理



「雪を楽しむ」に関連する体験はこちら

¥25,000¥30,000/1人
雪に触れる
【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で30分 クレジットカード決済
平日限定でスキーゲレンデを独占。 スキーヤーならだれもが憧れる、圧雪していないパウダーゲレンデを独占。遊び方は自由自在で、バックカントリーの練習やスキー、スノボのトリック練習。多くのゲレンデではなかなかできないスノーチューブやソリを思う存分楽しむことも可能。 インストラクターが同行するので、安全な遊び方やもっと楽しい遊び方を教えてもらえます。遊び方に自信がない方も安心!
¥3,600/1人
雪に触れる
【電車】ほくほく線 まつだい駅より送迎車10分(要申し込み) 【高速道路】関越自動車道 越後川口ICより約50分 クレジットカード決済
スノーシュー(洋かんじき)をはいて歩いてみませんか? 体力に自信がない、スポーツが苦手、何時間も雪上にいるのは不安…そんな方でも大丈夫! どなたでも楽しめる手軽なショートツアーながら、晴れていれば最高の景色と越後の山々を見ることができる贅沢なコースです。 山でしか出会えないウサギやキツネやテンなどの足跡、カマキリの卵、天然の山繭などを観察しながら、日本でも有数の豪雪地をのんびり楽しみましょう。 吹雪のときも、自然の厳しさを体感しに参加してみてください。 ガイドがお客様の体力や天候に合わせてご案内しますので、安心して楽しい時間をお過ごしいただけます。
¥5,400/1人
雪に触れる
【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で30〜40分 クレジットカード決済
雪合戦は雪の降る地域で良く行われる、最もメジャーな遊びです。 大人でも子供でも参加することができ、一番盛り上がる雪遊びと言っても過言ではありません。 このアクティビティはグループ旅行者向けのコンテンツで、本格的な雪合戦を楽しむことができます。 ルールも様々で、チーム戦、個人戦、旗取り戦など各種ご用意。壁などを設置しあたかもサバイバルゲームさながらの雰囲気で雪合戦が楽しめます。手で投げるだけではなく、スリングやパチンコ、弓タイプ、盾などの装備もご用意できます。(有料オプション:1,000円/一人) 当日もインストラクターおよび審判が付く為、気軽にゲームを行うことができます。フィールドの大きさや形などは自由にアレンジ可能で、人数などに応じて変えることができます。(基本サイズは10m×30m) この体験のポイント ・本格的なフィールドで雪合戦を楽しむことができる ・様々なルールで友人達と遊ぶことができる ・手で投げるだけではなくアイテムを使った変わった雪合戦ができる こんな人におすすめ ・雪遊びが好きで、徹底的に雪を楽しみたい ・スポーツが好き ・ゲーム性のある体験がしてみたい ・サバイバルゲームなどが好き

本物の着物に出会う

着物の街、十日町


十日町は高級織物の一大生産地で、中世の時代から着物の織物を織っていた歴史があります。昔の人は、雪深く農業ができない冬場に織物を織って生計を立てていました。雪深いおかげで、雪を使った工程によって他地域とは異なる高級織物が作られていたようです。



本物の着物との出会い方


色とりどりの上質な着物は見ているだけでも楽しいですが、その着物が作られる工程や職人技を見学できる工房見学、織物体験、着物をアレンジしたドレスや小物の作成や購入などを通して、伝統を継承しながらも現代に生きる本物の着物と出会うことができます。




「本物の着物に出会う」に関連する体験はこちら

¥8,000¥15,000/1人
本物の着物に出会う
【JR飯山線】十日町駅から徒歩10分 【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分 クレジットカード決済
織機を使いオリジナルのストールやテーブルセンター、コースター等を作る体験。 着物の街「十日町」で織物職人さん達から手ほどきを受けながら、オリジナル織物を織る体験ができます。手軽に扱える織機を使い、色取り取りの糸を織ります。昔から続く着物の街の伝統的な技法を教わりながら二つと無い織物を作りませんか? ※オプションでランチ付きも可能です(1,200円)
¥4,000/1人
本物の着物に出会う
十日町駅から徒歩5分 関越道 塩沢石打ICから車で30分 現地で現金支払
自分で着付けた浴衣で、大地の芸術祭を楽しみませんか? 浴衣くらいなら!と自分で着てみたけどすぐに崩れてしまったり、Youtubeを見てもイマイチうまくできなかったり、という経験ありませんか? ご安心ください、一度教えてもらいながら着付ければ、次からは自分でも着られます! 人に着せてもらった浴衣も良いけど、自分で着付けられたら楽しさ倍増です♬ 着付けの先生に教わりながら、仲間とワイワイと浴衣を着付けて、大地の芸術祭に繰り出しましょう! 浴衣と小物、着付けまで、必要なものは全て揃えてお待ちしています。 日中楽しんで夕方に返却か、夕方借りて翌朝返却でも可能です。 浴衣で芸術祭を目一杯楽しんじゃいましょう! 店舗は十日町駅から徒歩5分、キナーレまで徒歩10分、アクセス抜群です! お車でお越しの方は建物隣の第四銀行様 中央商店街駐車場をご利用ください(30分無料) 当日の流れ 1.ご来店 ※ご予約なしでも大丈夫です♬ 2.身分証の確認、お申込みフォームご記入 3.お支払い(Webでお申込みの方は不要) 4.お好きな浴衣と帯、その他の小物を選ぶ 5.着付けレッスン 先生に教えてもらいながら、自分で着てみましょう! うまくいかなくても直してもらえるので安心です♪ 6.記念撮影 7.大地の芸術祭をめぐりにお出かけ! (↑お店から徒歩10分で行ける、キナーレで撮影) 8.お着換え&返却 返却時間内にお店に戻り、お着換え&返却をします。

人と触れ合う

「人と触れ合う」に関連する体験はこちら

¥3,240/1人
人々と交流する
【JR飯山線】十日町駅から徒歩5分 土市駅から徒歩5分 【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分 クレジットカード決済
地域の人や他の旅行者と一緒に、楽しい夜を過ごしませんか? 旅先での新たな出会いや交流は、旅の醍醐味ですよね。 志の高い地域の若者、おもてなし上手の地域のお母さん、十日町に惚れ込んで住み始めてしまった移住者、地域の歴史を何でも知っているお父さん、等々…その日によって誰が来るかはお楽しみです! 十日町の新鮮な食材を使った料理や地酒を飲みながら、地域の様々な人との楽しい夜を過ごしましょう! 大地の芸術祭の作品は、ご存知の通り世界中の作家さんたちが十日町・津南の地域からインスピレーションを得て作品を制作しています。 地域の人と交流しながら地域の文化や状況を知ることで、作品の背景がわかり、大地の芸術祭がより深く楽しめますよ! 運が良ければ作家さんや作品制作に関わった方とも交流できるかも? 当日は、地域の食材を使ったお料理またはBBQと、地酒をご用意しています。 飛び入り参加もOKですので、Facebookページをチェックしてくださいね。
¥8,000/1人
人々と交流する
【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分 クレジットカード決済
十日町と言えば魚沼産コシヒカリと着物(織物)の街。 地元の人しか楽しみ方を知らない魚沼産コシヒカリおにぎりを最も楽しむ方法を地域のお母さん達に教わります。また、日本からのお土産で人気の高い風呂敷の様々な包み方も学び、好きなデザインの風呂敷をお持ち帰りできます。十日町の名産品を2つ楽しむアクティビティ。 また。十日町独自の農業や織物の歴史や文化などの話もお母さん達から聞いて楽しめる半日。
¥4,500/1人
人々と交流する
【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分 クレジットカード決済
伝統的な履物である“わらじ”は古くから伝えられていますが、作り手が減ってきており、今ではとても希少な体験です。作られたわらじは夏に川や海などでサンダルとして履くこともできますし、オシャレなインテリアとしてもご活用頂けます。旅行の記念にオリジナルの手作りわらじを作りませんか? 草鞋も稲わらで行うものと布で行うものと両方選べますので、備考欄にご記入ください。

自然を満喫する

「自然を満喫する」に関連する体験はこちら

¥9,000¥12,000/1人
自然に身を委ねる
ほくほく線 ほくほく大島駅 関越道 塩沢石打ICから車で40分 クレジットカード決済
「にほんの里100選」にも選ばれた星峠の棚田は、大小200枚の田んぼが一面に広がる、魚沼産コシヒカリの産地・新潟県十日町を代表する絶景スポットです。 実はこの棚田、機械を入れて農作業をするのが難しいため、地域の人が力を出し合って、ほとんど手作業で維持・管理がされているんですよ。 このツアーでは、ローカルガイドと一緒に星峠の棚田を歩きながら、棚田を様々な角度から見て回ります。 棚田にまつわる地域の歴史や最近の取り組みについても、ローカルガイドからいろいろお伝えしていきますよ。 コースは昔に上杉軍が使った旧道を使い、未舗装の道路などを使って歩きます。 休憩の際には、地域ならではの軽食も味わってみてください。 棚田の景色を見ながら食べる笹団子は、格別です! 四季によって様々な表情を見せてくれる星峠の棚田は、 ・春の田植え前後は水が反射してピンクに見え、 ・夏は稲の緑と青い空のコントラストが映え、 ・秋は黄金に実った稲穂が美しく、 ・冬は雪に覆われた真っ白な雪景色が見れて、 どの季節に行っても楽しめますよ♬ きれいな景色を楽しみながら、その裏側にある人々の暮らしに思いを馳せてみませんか? ツアーの後は、棚田の景色も違って見えてくるかもしれません。 美しい棚田を次の世代へ残していくため、本ツアーの参加費の一部は、まつだい棚田基金に寄付させていただきます。 スタンダードコース:ほくほく大島駅から松代駅までの約20km、高低差300mを歩きます。途中の昼食付き。 エントリーコース:星峠から松代駅までの約14km、高低差230mを歩きます。途中の昼食なし。 このツアーのポイント ・星峠の棚田の背景にある、地域の人の暮らしや歴史を知ることができる ・美味しい空気を吸いながら、気持ちよく里山を歩くことができる ・ツアー料金の一部はまつだい棚田基金へ寄付され、棚田の維持に貢献できる こんな人におすすめ ・日本の原風景を見るのが好き ・里山を冒険してみたい ・キレイな風景の背景にある人々の暮らしに興味がある ・日本の原風景維持に貢献したい オプション:体験終了後の日帰り温泉600円(現地までの交通費と貸しタオルは含みません。水曜日定休)
¥5,000¥7,000/1人
自然に身を委ねる
【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分 クレジットカード決済
大河、信濃川でバス釣りが体験できるプラン。 信濃川には多くの魚が住んでおり、スモールマウスバス(ブラックバス)も住んでいます。信濃川のバスは比較的大きいものが多く、30〜40センチ程度で非常に引きが強くスポーツフィッシングとして楽しめます。 今回の釣り場は地域の住民しか足を踏み入れないプライベートポイントで、ゆったりと楽しい釣りが楽します。地域の釣り師が丁寧に釣り方をレクチャーし、また釣り竿などの道具もレンタルしますので初心者でも安心してお楽しみいただけます。親子同士やカップル同士でも大歓迎!
¥15,000¥45,000/1人
自然に身を委ねる
【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約50分 クレジットカード決済

この体験では、ガイドなしでは行くことのできない、川に入ると足に魚が当たるようなイワナ・ヤマメの楽園へ入ることができます。そして漁協組合の放流魚ではなく、その川に元から居る在来種を狙います。

釣れるかどうか?を試すというよりは、人がほとんど入ることのない大自然を舞台に、釣行そのものを五感で味わっていただく、完全にプライベートなエクストリームツアーです。

町のお祭りに参加する

古民家を楽しむ

農業を楽しむ

「農業を楽しむ」に関連する体験はこちら

¥3,240/1人
農業を楽しむ
【電車】JR十日町飯山線 十日町駅 【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分〜40分 クレジットカード決済
十日町は農業が盛んで様々な野菜やお米を生産しています。最も有名なのは魚沼産コシヒカリですがそれ以外にも様々な野菜を育てています。地形的に中山間地が多いため、広い農地はあまり多くありませんが農家さんが大切に育てています。

十日町の野菜が美味しい理由

  1. 昼夜の寒暖差が大きい

    日中は温暖で夜は冷え込む気候のおかげで美味しい農産物が採れると言われています。植物は光合成をして育ちますが、夜は光が無いためできません。暖かく日を多く浴びると多くの糖分や様々な養分を作ります。夜に涼しいとその養分を消費せずに溜め込むことが出来、結果的には美味しい農作物が採れると言われています。十日町は夏場でも昼夜で10度近くの温度差になる時があります。太陽と地形の影響で美味しいお野菜などが食べられるのです。
  2. 水資源が潤沢

    十日町は特別豪雪地帯で冬場には3m前後もの積雪があり、街全体が雪に覆われます。早ければ11月半ばから4月半ばの半年もの間雪があります。液体と違ってすぐに流れずに少しずつ溶けながら山林の近くを通り田畑に流れ込みます。地上や地中の様々な養分を十分に含んだ水であれば野菜も元気に育つことが出来ます。また、全国的に小雨になっても新潟県は渇水になることがあまりありません。
  3. 土壌が肥沃

    十日町市を縦断するように大河信濃川が流れています。またそこに向かうかのように小さな支流が無数に流れている地形が特徴です。川からは潤沢な養分を持った水が流れており、また土壌も比較的水はけが良く、野菜でもお米でも育てるには向いている土壌環境です。

どんな体験ができるの?

  • 春(4月下旬〜6月)

    田んぼ体験が出来ます。田植えだけではなく、苗代(稲の苗)作りも体験できます。現代の農業らしく田植え機に乗った体験もできますが、田んぼに素足で入り自らの手で植えることができます。長靴をご用意もしますが、直接大地に触れることで自然と一体になった感覚を味わえる素足での体験をおすすめします。 また田んぼだけではなく、野菜を植える体験もできます。主にはナスやきゅうり、トマトやかぼちゃなどの夏野菜です。一見単純に見えるようですが、植えるところにも様々な工夫があります。野菜がすくすく育って美味しい実をつけてもらうにはどんな気遣いが必要なのか体験してみましょう。また十日町はならではといえばホップの体験ができます。
  • 夏(7月〜9月)

    夏野菜の収穫が体験できます。ナス、きゅうり、トマト、とうもろこし、枝豆、じゃがいも、ピーマン、神楽南蛮など、時期によって少しだけ変わりますが、すくすく育った美味しい野菜の収穫体験ができます。オプションではありますが地域のお母さん達から美味しい調理の仕方を教わる体験もできます。野菜がどのようになっているのか、思ったようななり方ではなかったり、面白い形をしていたり、スーパーマーケットでは見れない野菜の姿と味を体験できます。また、9月後半になれば秋野菜を植える体験もできます。
  • 秋(9月後半〜11月前半)

    収穫の秋は多くの実りがあります。春に植えた稲は金色に実りを迎えている頃でしょう。ほとんどは稲刈り機で刈りつつ、一部は手でも刈ります。刈った稲が食べられるお米になるまでには少しだけ時間がかかりますが、自分で刈ったお米は格別の美味しさがあります。特に十日町の魚沼産コシヒカリの新米はおかず無しで食べられるほどの品質で、日本中でもとても珍重されます。野菜は白菜やキャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、大根、さつまいも、しいたけ、かぶなどがあります。どれも秋も味覚として絶品のものばかりです。
  • 冬(1月〜2月)

    雪国なのでほとんどの畑は雪で埋まっています。しかし一部の農家は雪の下でハウス栽培を行なっております。アスパラ菜という野菜で菜花の一種です。しかし一般的な菜花とは異なり驚異的な甘みを持ちます。氷点下に晒され、自らを凍らせないために糖分を発生させる特徴があります。採れたてを茹でて食べれば夏や秋には決して食べられないプレミアムな野菜を楽しむことができます。
 
¥3,300¥4,000/1人
農業を楽しむ
【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分 クレジットカード決済
2018年、新潟県十日町で初めて生まれたクラフトビール「妻有ビール」の苗づくりからビール造りまでを体験するツアー第一弾。 今から50年前頃はホップづくりが盛んだった十日町ですが、輸入ホップの増加によって衰退してしまいました。しかし半世紀後の2018年、十日町でクラフトビールが誕生することになろうとは! 今回のツアーではビールの香りや苦味に欠かせないホップを植える体験です。お昼には妻有ビール&ジビエBBQが提供されます。みんなで一緒に妻有ビールを作りましょう!

田舎料理を味わう

「田舎料理を味わう」に関連する体験はこちら

¥8,640/1人
食文化を体験する
【電車】JR十日町飯山線 十日町駅集合 【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で30分 クレジットカード決済
日本で最もメジャーで人気のあるお料理「寿司」をヴィーガン料理にリメイク、そして作り方をプロから教わるお料理体験です。 一般的にはお寿司としてイメージをするのは魚を用いたお寿司ですが、昔は山間地では野菜や山菜をお寿司のネタにして食されていました。 雪国・十日町の新鮮な野菜や伝統的な保存食を使い、寿司職人が作り方を教えてくれる貴重な体験。 美味しくヘルシー、そして見た目にも美しい、ヴィーガン寿司を一緒に作ってみませんか?   ツアーのポイント 1.美味しく、美しいヴィーガン寿司の作り方を学べる 2.雪国野菜の味わい方・レシピを学べる 3.健康的に野菜を味わえる 4.夏と秋は野菜などの収穫体験もできる。 こんな人におすすめ 1.ヴィーガン料理レシピを学びたい 2.ヘルシーな食事が好き 3.お寿司が好き 4.美味しいヴィーガン料理が食べたい ※お野菜は旬のものを使うので、季節によってメニューは異なります。
¥9,500/1人
食文化を体験する
【上越新幹線、上越線、ほくほく線】越後湯沢駅西口 【関越道】湯沢I.Cから車で5分 クレジットカード決済
新潟県十日町の隠れた居酒屋やバーを発見! 新潟県は、美味しくて独特な食文化が根付いている地域です。 美味しい料理を楽しみながら、ローカルガイドからネットや本には載らない楽しい耳寄りな話を聞いたり、お店の人や偶然一緒に参加するゲストと仲良くなったり、楽しみは盛りだくさん! 地元民だけしか知らない、新潟県十日町の地元の居酒屋を探検しましょう。 十日町の美食 十日町は、風味豊かで美味しい、高品質のお米と野菜で有名です。 冬は雪の下で直接、または雪室でお野菜を貯蔵するのですが、そうするとお野菜は更に甘くて味が濃くなるんですよ。 また、ローカルブランドの熟成豚「妻有ポーク」は、地元でとっても人気です。健康的なエサと環境で育てられているので、とってもジューシーで柔らかく、しかも普通の豚より10培もビタミンEが含まれています。 そしてそして、新潟県は日本一酒蔵数を誇る、日本酒の一大生産地です。 それは雪で覆われる厳しい冬が育んだ、高品質のお米ときれいな水、そして優れた醸造技術があるからなんですね。 バラエティーに富んだ様々な銘柄の日本酒を、是非いろいろ試してみてください! このツアーのポイント ・十日町ならではの食べ物や飲み物を楽しめます。 ・地元ガイドと一緒に3つの地元の居酒屋やバーを巡ります。 ・情報誌などには載っていない様々な食べ物やドリンクをご提供します。 含まれているもの ・ドリンク3杯&おつまみ3品 ・英語または中国語を話す地元のガイドと一緒に3つの地元居酒屋バーの案内代 ・ツアー中の写真撮影 こんな人におすすめ ・普通の観光客が知らないようなお店に行ってみたい ・飲み歩きが好き ・日本人と仲良くなってみたい ・とにかく地元の美味しいものが食べたい 詳細 越後湯沢駅の集合場所に到着したら、弊社のツアーガイドが十日町まで送迎します。(30分程度) ツアーの最初から地元の路地の裏通りをご案内。 大根の皮漬け、山菜、お茶漬け、地元で作られたビールや日本酒など、本格的なローカルフードを楽しめます。 みなさまとお会いできることを楽しみにしています!
¥2,700¥3,780/1人
食文化を体験する
【JR飯山線】十日町駅から徒歩10分 【高速道路】関越道 塩沢石打ICから車で約30分 クレジットカード決済
新潟県で最もポピュラーで愛されている伝統食「笹団子」。香り高い笹に包まれた、甘いアンコを包んだヨモギ団子は新潟県民にとってはいつまでも忘れられない故郷の味です。しかし今では作り手も少なくなってきており、特に出来たてホヤホヤを食べられることはとても貴著な体験です。 そんな笹団子作りを地域のお母さんたちから教わりながら体験できます。材料からきちんと調理をする本格的なプランから、包んで蒸して食べるところだけを行うライトなプランまでご用意。 笹団子は笹の殺菌成分により短期間なら保存の効くので、旅行のちょっとしたお土産にも最適。旅行ついでに新潟の手作り笹団子を是非体験&ご賞味ください。   お手軽コース:1時間程度で、包む、蒸す、食べるを行うプラン。どなたでも簡単に作れるプラン。 本格コース:ヨモギもち作りから行い、笹団子作りのほとんどの行程を体験できる本格的なプラン。 ※どちらのコースでも3個〜4個程度を作成します。

温泉で癒される