第二の実家ができたかも!新潟県十日町の田舎体験ツアー前編

山菜取り_田舎体験ツアー@新潟県十日町市

5月最後の週末、田舎体験をしに新潟県十日町市という場所に行ってきました!

今回のツアーのコンセプトは、「第二の実家」。

十日町を一度訪れた人に、いつでも帰って来られる癒しの場所にしてもらいたい

…という思いで企画したので、地元の人や自然とふれあいながら、ローカルな生活を体験できる、とっても充実したツアーでした♪

ツアースケジュール

<1日目>
山菜取りツアー&きのこ駒打ち、地元のお母さん方と一緒に郷土料理を作って食べて飲んで楽しみました。

<2日目>
朝食の後田植え体験、へぎそばランチの後に星峠の棚田を見て、カフェに行って…解散しました。

田舎体験ツアーの内容① 1日目、東京~十日町へ移動

今回お邪魔した新潟県十日町市は、東京から新幹線で1.5時間、越後湯沢で在来線に乗り換えて20分くらい、合計2時間チョットで行けてしまう場所でした。

思っていたよりぜんぜん近い!!

しかも十日町のホテルに泊まれば新宿-十日町を2000円で往復できる高速バスもあるようなので、学生さんでも気軽に行けちゃいます。

 

ということで、朝8時半頃都内の自宅を出発して、11時頃にはほくほく線十日町駅に到着。

 

十日町に着いてまず感じたことは、

空気がちょーおいしい!!

 

東京ではどんなに臭くてまずい空気を吸い続けていたのかしらん…とぞっとするくらい、十日町では空気のクリーンさを感じました。

気持ちが良い、美味しい空気が吸い放題です!

ランチはかまくら型のレストラン、IKOTE!

送迎で来ていただいた車に乗り、米どころ新潟の田園風景を見ながら、地元のレストランまでドライブ。

 

都会ではありえないような広々としたスペースで、ほかの参加者の方々と一緒に楽しくランチを食べました。

広々していてゆったりできる、素敵なレストランでした^^
ビビンバ丼、美味しかった^^

 

十日町産業文化発信館 いこて/IKOTE

948-0081 新潟県十日町市本町5-39-6  TEL 025 755 5595
営業時間 11:00ー22:00(日曜17:00まで) 定休日 月曜日
5-39-6, Honcho, Tokamachi-shi, Niigata, 948-0081, Japan
OPEN 11:00ー22:00(Closed on Sunday at 17) CLOSED Monday

 

田舎の春の風物詩、山菜採り体験

そしていよいよ田舎体験、山菜採り!

”山菜採り”と聞いて、なめてはいけません。熊が潜む森林や断崖絶壁に命がけで山菜採りに出かけるお年寄りもいるくらい、大変スリリングでエキサイティングで中毒性のあるアクティビティなのです。(※良い子はマネしないでね。)

今回は、「木の芽」、「わらび」、「山タケノコ」といった山菜を採りました。(山菜の写真、撮り忘れました…)

まずは山菜取りの先生と一緒に、それぞれの自己紹介をした後、山菜の見分け方、採取する部位等を教えていただきました^^

 

山菜を採るために森の中を進んでいくのが、冒険みたいでわくわく^^自然に囲まれて、童心に返りました♪

 

おばあちゃんは御年90歳以上でしたが、森の中をぐんぐん進んでいくスピードは誰よりも速かった…!
最初は1つの山菜を見つけるのに時間がかかったのですが、少しずつ慣れてくるとどんどん見つけられるようになり、楽しくなってきました♪
山タケノコもたくさん取れました!
おじいちゃんの畑の中を軽トラで移動!新鮮な風を受けてとっても気持ちいい!

しいたけってこうやって作るんだ!駒打ち(菌床植え)体験

次にきのこ原木に駒打ち(菌床植え)をしました。

おじいちゃんが作っているしいたけは超肉厚で、ずっしり重いほどでした。

そんな採れたてずっしりしいたけを少し分けていただいたのですが、香りが強く、また厚みの分ジューシーで食べ応えがあって、本当においしかったです

超肉厚でずっしり重いしいたけは、超ジューシーでした:)こんなしいたけがあるとは!!

菌植えの作業は、おじいちゃんが数日前に切っておいた原木を運んできて、その原木に穴をあけ、穴にしいたけの菌床を入れるというもの。

しいたけってこうやってできているんだ~!というのが初めて知れたので、勉強になりました^^

普通はもっと細い木を使うようですが、今回はこんな大きな丸太を使いました。運ぶだけでも重労働です^^
これが菌床で、木に穴を開けてこれを埋め込みます。
穴あけ用のハンマーで木に穴を開けた後、こんな感じでハンマーで菌床を埋め込みます。

初めての作業は、とっても楽しみながらできましたし、何だか心もリフレッシュできました。

優しく親切にやり方を教えてくださったおじいちゃんに、感謝!

 

続き→第二の実家ができたかも!新潟県十日町の田舎体験ツアー後編