關於HOME HOME

HOME away from HOME Niigataとは

HOME away from HOME Niigataは、新潟県十日町市を拠点とした小さな旅行会社です。
「ありのままの日常に入り込むような旅」のお手伝いすることで、観光地化されていない、昔からの文化様式が残る里山の美しい姿をご紹介しています。
具体的には、専属ガイドが案内するオーダーメイドのツアーや体験、様々なテーマについて体験・探究する学習旅行、古民家を活用した宿泊施設の運用、地域のブランディング等の事業を展開しています。

美しい日常に溶け込む

ありのままの生活

作りあげられたイベントや体験ではなく、地域の強くしなやかな生活そのものをありのまま体験してもらえることを大切にしています。
人と自然が織りなす、美しい風景に溶け込むような滞在を叶えます。

多様な生き方への出会い

滞在を通して、来訪者と地域の人が「訪れる人」と「受け入れる人」という関係性ではなく、より深く繋がれる時間を築いていきたいという想いがあります。
里山にしかないもの、雪国にしかないもの、都市にしかないもの、あるいはその国にしかないもの。それぞれの多様なライフスタイルや考え方が交わることによって生まれる新たな価値、人と人との繋がりから生まれる発見を大切にしています。そして、その繋がりや発見が暮らしをより豊かにしてくれるでしょう。

「帰って来たい場所」に

地域の人の温かさと豊かな自然との出会いを通して、訪れた人にとって、この土地が第二の故郷のような場所になることを願っています。
「いつまでもここにいたい」「また帰って来たい」と思える、ほっと安らげる場所、会いたい人がいる場所、実家のように、いつでも帰って来られるような心の拠り所になること。そしていつか、誰かが本当に帰って来られる場所になれば嬉しいです。

サステナビリティ

私達が目指す「観光」のかたちは、できるだけ多くの人を一度に呼んで効率良く消費してもらうものではありません。
地域の人の手を借りながら、来訪者と丁寧にコミュニケーションを取り、関係性を築くこと。地域のありのままの姿を案内し、意義のある、満足度の高い時間を来訪者に過ごしてもらうこと。そして、来訪者と地域の人が交流を通じて、それぞれの暮らしが持つ価値と可能性をもう一度認識し、次の世代へと継承していくこと。
そんな「持続可能な観光」を目指しています。

ありのままの美しい日常という地域資源を活かした観光を通じて、地域のコミュニティや伝統文化、そして自然環境の維持に貢献します。

地域コミュニティの維持

多様で素晴らしい文化を継承してきた、新潟県の多くの地域コミュニティは、存続にあたって多くの問題を抱えています。
雪国の保存・発酵の知恵が詰まった食文化、織物等に代表される伝統工芸、四季折々の祭りや年中行事等は、地域コミュニティによって守られてきたものでした。

私達は事業を通して、地域でガイド等の職の創出や外部との交流人口増加を促進し、地域コミュニティの維持に貢献していきます。
また、今ある地域資源を活かすことに重点を置き、地域社会に負担がかからない形での実現を目指します。

自然環境の保全

代々地域コミュニティに守られてきた昔ながらの里山の生態系は、多くの生物や人々の生活の場を維持するのに重要な役割を担ってきました。
しかし、近年は担い手不足により維持・管理が困難となっており、それに伴う影響が懸念されています。

例えば、棚田にはお米を育てる農地という機能の他に、生物の住処、土砂崩れ・土の流出・洪水の防止、地下水の生成、川の流れを安定させる働き、暑さを和らげる働き、美しい景観等、様々な機能を果たしています(参考:棚田学会『棚田学入門』)。
そんな棚田をツアー等で案内する際は、旅行代金の一部を地域の棚田基金に寄付し、棚田の維持に貢献します。
また、ゴミの排出も最小限に抑えるよう工夫し、環境負荷を低減する努力をします。