【体験】十日町棚田トレッキング 絶景・星峠の棚田コース

歴史 自然 文化
お申込はこちら

日本文化の象徴、棚田がある里山の景色

古来から耕作され脈々と受け継がれてきた美しい棚田。十日町には棚田を中心とした里山の暮らしが今も息づいています。

棚田はかつて世の中の価値の中心が「お米」であった時代からの遺産であり、日本文化の象徴の一つです。また、棚田は単にお米を育てる場所というだけでなく、ダムのような治水機能や水の浄化機能、多様な生き物が住みかとする生態環境など、地域にとって欠かせない様々な役割も果たします。

新潟県十日町市は全国でも有数の棚田のメッカと言われており、地域に点在する美しい棚田の数々は多くのを人々魅了しています。豪雪地域としても有名なこの地域の棚田は、先人が自然の猛威に対して強くしなやかに向き合い暮らし続けた営みの結晶とも言えるでしょう。

 

アウトドアガイドが里山や雪国の暮らしについてご案内

里山は人々の暮らしと動植物の暮らしとが交わる場所です。そんなグラデーション地域に住んでいるからこそわかる自然の繊細さを、地域在住のアウトドアガイドがお伝えします。

例えば、タヌキやアナグマ、カモシカなどの足跡や他の痕跡、雪の重みで曲がった杉や低山に自生するブナ、色々な植物に絡みあい生きている藤やあけびの蔓(つる)など、ツアー中にご覧になる機会があるかと思います。個性あふれる自然の営みとそれに関わる人々の営みを覗いてみてください。里山に住む雪国の人々の暮らしについて話を聞きながら山を巡っていると、時には道中に農作業などをしている集落の人々と会話をする場面もあるかもしれません。

 

棚田の美しさの裏に見える課題

多くの人の心をひきつける棚田や里山の景色は、常に人々の手が入ることで維持されてきました。実はそれは多くの人の継続的で膨大な作業を必要としますが、これまでその役割を担ってきた里山の集落では高齢化が進み、そのような多大エネルギーを生み出すのが困難な状態に陥っています。

一方で、棚田に水が張られ「水鏡」が見えるようになる時期になると、棚田の周りはその景色を無償で楽しむ多くの来訪者で混雑します。正直なところ、集落や棚田の耕作者からすると複雑な心境です。

このように、棚田からは今の日本が抱える普遍的な課題を垣間見ることもできます。本ツアーを通してそれらの課題について少しだけ考える機会を持っていただけたら幸いです。

※本ツアー参加費には、コースで訪れる棚田を含む里山の景色を守っている集落への寄付金が含まれます。

 

楽しみ方が選べる3つのコース

十日町棚田トレッキングのルートは全長約20km近くあります。ルートの一部を3つのコースに分けて、ツアーをご提供しています。

※コースの中には一部急こう配が急な箇所や足元が不安定な箇所も含まれます。

 

1.絶景・星峠の棚田コース(★本ツアー)

全長約5km、高低差420m、ほぼ未舗装道、ベンチマークタイム3時間半

ほくほく大島駅を出発地として「星峠の棚田」を目指し、かつて集落の住民が日常的に行き来した旧道(未舗装の山道)を歩きます。集落が見渡せる小高い山に登ると、八海山や越後駒ヶ岳など越後三山を奥に棚田や里山の風景が臨めます。山の稜線を歩いていると、美しい棚田や季節ごとに表情を変える山々が見え、不意に小さな動物や昆虫が顔を出すこともあります。 また、通常観光客が入れないエリアから「星峠の棚田」の景色を楽しむことができます。

 

2.里山の営みを巡る集落コース

全長約9km、高低差190m、未舗装20%、ベンチマークタイム4時間半

「星峠の棚田」を出発地として、自然と共存する里山の生活に溶け込みながら歩きます。道中では集落の人々と交流の機会があるかもしれません。時には家に上がらせてもらい、村に伝わる昔話や歴史の話、雪国の暮らしについて、話を聞く機会もあるかもしれません。暮らしの営みの中から見える、特別な日常を感じてみてください。

※詳細・ご予約についてはお問い合わせください。

 

3.サムライの時代を感じる歴史コース

全長約4.5km、高低差150m、未舗装道50%、ベンチマークタイム3時間

長い歴史の中で多様な役割を果たしてきた、古道・松之山街道を中心に歩きます。松之山街道は越後の武将・上杉謙信が関東出陣で何度も歩いた、正真正銘の「サムライの古道」です。街道にはひっそりと石仏や神社が佇み、かつては要所でもあった山城の跡地が通りがかる人々の安全を願っているようにも感じられます。

※詳細・ご予約についてはお問い合わせください。

 

※本ツアーは日帰りツアーです。地域の暮らしが体験できる宿泊付きプランをご希望の方は以下をご覧ください。

▶【1泊2日】十日町棚田トレッキング

▶【2泊3日】十日町棚田トレッキング

tour info ツアー詳細

ハイライト

  • 「星峠の棚田」などを他の観光客が入れない特別な場所から楽しめる
  • 先人たちが歩いた古道で歴史を感じることができる
  • アウトドアガイドの案内でじっくりと日本の里山を感じられる
行程

ほくほく大島駅から星峠の棚田まで約3時間、専属ガイドと一緒に歩きます。

午前中の日程の場合は朝9:15、午後の日程の場合は13:15、ほくほく大島駅でガイドと合流し、トレッキングのスタートです。

※7月~9月中旬は早朝6:30~、夕方15:30~の開始となります。集合時間に関してはお気軽にご相談ください。

道中の小高い山の稜線からは越後三山や里山の棚田の眺望が、コースの最終盤は有名な「星峠の棚田」を他の来訪者とは異なる視点で見ることができます。
トレッキングの途中には美味しい飲み物や地域の素材を使ったおやつをご用意しております。

トレッキング後は、ご希望によりまつだい駅またはほくほく大島駅までお車でお送りします。
午前コースの場合は12:15頃、午後コースの場合は16:15頃、終了予定です(多少前後する場合がございます)。


本コースでは星峠の棚田のあぜ道は歩きません。
本コースには急こう配の箇所等が含まれます。 山歩きに慣れていらっしゃらない方の場合は所要時間が約4時間ほどになる場合がありますので、お時間に余裕を持った計画をお願いいたします。

期間春~秋
集合場所ほくほく線 ほくほく大島駅
料金に含まれるものガイド費用、集合場所・解散場所までに送迎、傷害保険、休憩中の軽食、雑費、集落への寄付金
用意してもらうものハイキングウェア(ウェアは虫刺され防止のため長袖長ズボン推奨)、ハイキングシューズ(まち歩き用のスニーカーは不可※)、雨具(少雨の際に使用)、タオル、リュックサック、500ml以上の飲み物、虫除けスプレー
※コースには未舗装の道や勾配のある道が含まれるので、滑落防止のためハイキング/トレッキングシューズをご用意ください。

※ 服装の参考はこちら
開催条件2名以上のお申込み ※原則的にプライベート体験(1グループごとの開催)なので、お1人でのお申し込みの場合は2名分の料金が発生します。
・最小催行人数 2名 ・お申込み締切 開催日の3日前 ・キャンセル規定

お客様のご都合により旅行契約を解除した場合には、以下のキャンセル料を頂戴しています。

旅行開始日の6日前~前日:旅行代金の30% 旅行開始日の出発時刻前:旅行代金の50% 旅行開始日の出発時刻後:旅行代金の100%

・お申込み時にお知らせください

①ご希望の開始時間

 【春・秋】9:15~/13:15~/その他ご希望のお時間

 【夏(7月~9月中旬)】6:30~/15:30~/その他ご希望のお時間

②トレッキング経験やご自身の体力について

 ・ビギナー(トレッキングの経験はほぼなし/経験はあるが、急こう配のある山を登る自信はない/普段も特に運動をしていない、時々散歩をする程度/等)

 ・中級者以上(普段から定期的にハイキングやトレッキングをしており、多少の急こう配がある山も問題なく登れる/ジョギングが日課で普段からよく運動をしている/等)

・その他

・本旅行のコースは私有地を含むため、ツアー終了後にガイドなしでコース等へ立ち入ることはできません。 ・集合時およびツアー中に、ガイドが参加不適当(格好や体調、足腰の様子)と判断をした参加者が一人でもいた場合、ツアーを始める前や途中で中断および行程を変更し引き返す場合があります。グループを分割しての対応は致しかねます。また、その場合でも返金等には応じられませんので、予めご了承ください。 ・ツアー中のお客様の個人の責任の範囲内での事故(転倒など)については、全て自己責任でお願いします。 ・休憩時にはお茶やおやつが提供されます。アレルギーや食事制限等で気になることがあれば、事前にご相談ください。 ・本コースには急こう配の箇所等が含まれます。山歩きに慣れていらっしゃらない方の場合は所要時間が4時間以上かかる場合がありますので、お時間に余裕を持った計画をお願いいたします。 ・本コースでは棚田のあぜ道は歩きませんので、予めご了承ください。

・添乗員同行の有無

集合場所のほくほく大島駅から、解散場所のまつだい駅まで、現地係員がご案内します。

上記期間以外の旅行中の手続きは、お客様ご自身で行っていただきます。

7,700円/1人

※この申込みのあとに、空き状況を確認して連絡します。この申込み時点では予約は完了しません。

お申込の流れ

お問い合わせ

まずは「お申込はこちら」からお問い合わせをお願いします。

ご希望の確認

ご希望の内容を確認し、ご連絡させていただきます。

正式予約

申込フォームに記入し、決済を完了してください。

当日

あとは、当日集合場所においでください。

recommend その他のツアー