【体験】十日町のフォーチュンドール ” ちんころ” 作り体験

伝統 クラフト 冬限定
お申込はこちら

十日町に伝わる伝統工芸品“ちんころ”を作る体験です。

“ちんころ”とは?

十日町市民なら誰もが作ったことのある“ちんころ”は、米粉で作られたカラフルで小さなお人形です。ちんころという言葉は“子犬”という意味で、子犬やその年の干支を模した形で作ることが多いです。

毎年1月頃に作られ家に飾られるのですが、米粉のペーストでできているので数週間で割れて壊れてしまいます。この割れた破片が多ければ多いほど、縁起が良いと言われています。
ちんころ作りの文化は江戸時代から始まったと言われていますが、本来の由来はよくわかっていません。

 

この体験でできること

本プログラムでは、地域のちんころづくり名人に教わりながら、十日町の伝統工芸品ちんころを作ります。

伝統的な子犬や干支にこだわらず、お好みでアニメのキャラクターやマスコット、動物など、オリジナルのちんころを作っていただけます。
老若男女問わず、誰にでも楽しんでいただける体験です。

縁起物のちんころを、是非お土産に作ってみてください。

tour info ツアー詳細

ハイライト

  • 十日町ならではの伝統工芸を体験できる
  • 子供から大人まで誰でも楽しめる
  • お正月に縁起物をお土産にできる
行程

オリジナルのちんころをお一人2体程度ずつ作ります。

米粉のペーストに食紅を入れて色をつけることから始めます。
色をつけて捏ねて、形を作っていきます。

ワイワイお話をしながら冬の十日町を楽しみましょう。

彩り鮮やかなちんころはお土産としても最適で、持ち帰ったら玄関やリビングなどに飾って楽しめます。

「なぜ米粉を使って犬の形を作ったのか??」そんなことも想像しながら作ってみてください♬

 

※ご希望のお時間に実施できますので、お申込みの際にご希望の日程をお知らせください。所要時間は約90分間です。

期間1~3月
集合場所みんなの家(土市駅から徒歩5分)※日程により会場が十日町市内の別の場所へ変更となる場合があります。また、十日町市内や近隣市町村のご指定の場所に出張しての開催も可能です。ご相談ください。
料金に含まれるもの体験代、材料費、会場使用料、持ち帰り用ケース
用意してもらうものなし
開催条件2名以上のお申込み

・最小催行人数 2名

・お申込み締切 開催日の3日前

・キャンセル規定

以下のキャンセル料を頂戴しています。

旅行開始日の6日前~前日:旅行代金の30%

旅行開始日の出発時刻前:旅行代金の50%

旅行開始日の出発時刻後:旅行代金の100%

・その他

・お申込み時に、ご希望の開始時間をお知らせください(9:00~18:00)。所要時間は約90分間です。

・体調の優れない方のご参加はご遠慮ください。

・ツアー中のお客様の個人の責任の範囲内での事故やケガについては、全て自己責任でお願いします。

・添乗員同行の有無

集合場所から解散まで、現地係員がご案内します。

上記期間以外の旅行中の手続きはお客様ご自身で行っていただきます。

3000円/1人
Go To トラベルキャンペーン地域共通クーポン(電子のみ)ご利用可能です。

※この申込みのあとに、空き状況を確認して連絡します。この申込み時点では予約は完了しません。

お申込の流れ

お問い合わせ

まずは「お申込はこちら」からお問い合わせをお願いします。

ご希望の確認

ご希望の内容を確認し、ご連絡させていただきます。

正式予約

申込フォームに記入し、決済を完了してください。

当日

あとは、当日集合場所においでください。

recommend その他のツアー